たんぱく質10gの理由

 

プロテインが苦手な方にも、長く続けていただきたい。そのためには、まず美味しくあるべき。

そう考えて試行錯誤を重ね、プロテインの配合は1カップあたり10gとしました。

またプロテインは1回で吸収できる量が限られており、多すぎても効果がありません。適切な量を、美味しく採っていただける最適なバランスになっています。

 

 

配合されているプロテインは牧草飼育の牛(グラスフェッド)から採れたミルクを使用した、ホエイプロテインアイソレート(WPI)を使用しています。

WPIは乳糖を除去しており、低脂肪・低炭水化物という利点もあるため、安心してお召し上がりいただくことができます。